Rubyがミニツク

あなたのRubyの技術に関するより詳しい知識と理解を増やします。

Ruby入門コース

このコースについて

Rubyのeラーニング研修システムはRailsを使ってWebアプリケーション開発ができる技術者の育成を目指します。 そのため、Railsを扱うことができるだけのRubyの知識を得ることがRuby入門コースの目標となっています。

コンテンツ一覧

ヒント レッスンの名前をクリックすると、その内容を表示します。

次のコンテンツ ホームへ戻る

例外を発生させる

自分で例外を発生させるには、raiseメソッドを使います。条件を判定した結果によって例外を発生させたい時に使います。またはクラスやメソッドの中に例外処理を書いている場合、例外を補足してから同じ例外を発生させて呼出し元へ伝える時に使います。

raise <発生させたい例外クラス>

実際に実行した例が以下になります。

raise NameError 


次のコンテンツ ホームへ戻る